クリニック紹介アイコン
クリニック紹介
大川内科医院外観

大川内科医院 院長紹介

院長 大川 典彦

大川内科医院院長 大川典彦です。

1981年の開院以来、この地で、専門である循環器疾患の治療をはじめ、内科全般の診療をしてまいりました。

当院では、一般的な問診や身体診察に加えて、CT、超音波診断装置(エコー)等の医療機器を導入し、診断の精度を上げるべく努力しております。

また、新たに脳神経内科専門外来を開設し、「物忘れ」や「頭痛」「めまい」「手足の動かしにくさ・しびれ」などの症状について、専門医にご相談いただけるようになりました。

「かかりつけ医」として、お子様からご高齢の方まで、地域の皆様の健康維持に貢献できることを、何よりの喜びと感じております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

経歴

昭和45年
  • 大阪市立大学医学部卒業
  • 大阪市立大学医学部第2内科 入局
昭和51年
大阪市立大学医学部第2内科 大学院博士課程修了
昭和55年
  • 大阪市立大学医学部第2内科 退職
  • 大川内科医院 開院

所属学会・資格

  • 日本内科学会
  • 日本循環器学会
  • 医学博士
  • 難病指定医

大川内科医院 医師紹介

医師 井澤 眞沙江

はじめまして。
一般内科診療と脳神経内科専門外来を担当しております井澤眞沙江です。
これまで大学病院等で、アルツハイマー型認知症やパーキンソン病といった神経変性疾患をはじめとして、頭痛、脳血管障害、末梢神経障害、てんかんなどの神経疾患の診療に携わってまいりました。また、大学ではパーキンソン病に関する研究に取り組むと同時に、多くのパーキンソン病患者さんを診察させていただき、研鑽に努めて参りました。

「物忘れ」や「頭痛」「めまい」「手足の動かしにくさ・しびれ」「ふるえ」「足がむずむずする」などの症状がございましたら、お気軽にご相談ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

経歴

平成15年
和歌山県立医科大学卒業
平成17年
和歌山県立医科大学神経内科 入局
平成23年
和歌山県立医科大学大学院神経内科にて博士号取得
平成28年
  • 和歌山県立医科大学神経内科 退職
  • 大川内科医院 入職

学位・専門医資格

  • 医学博士
  • 日本神経学会認定 神経内科専門医
  • 日本内科学会 認定内科医
  • 難病指定医

院内設備紹介

医院玄関

医院玄関

バリアフリー設計となっておりますので、駐車場から院内までスムーズに入っていただけます。

駐車場6台分、駐輪場もあります

駐車場

敷地内に6台分の駐車スペースがございます。

受付

受付

親切丁寧な応対を心掛け、笑顔でお待ちしております。

待合室

待合室

待合室では空気清浄機を設置し浮遊ウィルスなどを分解、除去しクリーンな空気を保っています。

点滴スペース

点滴スペース

カーテンで区切られたスペースで、くつろいでゆっくりと点滴をうけていただけます。

バリアフリーの身障者専用トイレ

トイレ

清潔に保たれたトイレは、身障者の方もゆっくりご利用いただけるように専用のトイレも設けております。

診療時間

診療時間

※2018年4月1日より
午前診 9時から12時30分(12時受付終了)
午後診16時30分から19時(19時受付終了)

※脳神経内科外来は月曜日~土曜日の午前中

休診日

木曜午後・土曜午後・日曜祝日

アクセス

南海バス「大仙中町」バス停より徒歩6分

所在地

〒590-0054
大阪府堺市堺区京町通3-25
TEL : 072-222-1288
FAX : 072-222-3581

大川消化器内科

胃・大腸内視鏡検査はこちら
消化器・肝臓の専門医が診察


PAGE TOP